スタッフ紹介

あなたのベストパートナー
私たちは不動産売却の
プロフェッショナルです

小澤 快人

STAFF 04.

東京本社

小澤 快人
Hayato Ozawa

自分自身の成長。
それがお客さまへのサービス向上にもつながる

2006年
渋谷区恵比寿の不動産会社 入社
2013年
渋谷区道玄坂の不動産会社 入社
2018年
不動産売却サポート株式会社 入社

小澤 快人

不動産業界最初のキャリアは
どのようなものだったのでしょう。

入った以上、
覚えられることはすべて覚えてやろう

不動産業界に入ったのは、2006 年のことです。

最初に入社した不動産会社は、一言で言うと体育会系。そして、数字で人を見る、結果がすべてという世界に感じました。当時の私は不動産業界を全く知らず、ゼロの状態で入社したので、不動産屋さんというと、実需や投資、1棟と区分の違いがあることも知らず、すべて取り扱うものだと思っていたんです。ところが私が入社した会社は、区分が専門で、朝から晩まで電話営業するのが仕事でした。

「こういうものなのかな」と疑問を感じつつも、「入ったからには、覚えられることはすべて覚えよう」と決心したんです。

地道に努力を続けた結果、時期も良かったのか、ラッキーだったのか、ある程度の成績を残すことができました。頑張って数字をあげれば、お給料として返ってくることに、やりがいを感じていたと思います。

しかし、30代になると、現状にだんだんと物足りなさを覚えるようになりました。さまざまな経験を通して、知らないことがたくさんあるとわかってきて、井の中の蛙にはなりたくなかったんです。