スタッフ紹介

あなたのベストパートナー
私たちは不動産売却の
プロフェッショナルです

本田 憲司

STAFF 05.

本田 憲司
Kenji Honda

大工、長距離ドライバーから不動産売買営業、会社経営まで、
幅広い仕事を経験。
多角的な視点から、お客様の問題を解決します。

1990年
大工やとび職、長距離ドライバーなどに従事する。
1997年
宅地建物取引士(旧取引主任者)の資格を取得する。
1998年
大阪市中央区のマンションデベロッパーへ入社し新築分譲マンションの販売および営業管理をする。
2011年
大阪市中央区でキョーエイ住宅販売を開業する。
2017年
キョーエイ住宅販売を知人に売却し不動産売却サポート関西支社の責任者をする。
2021年
不動産売却サポート関西株式会社を設立し代表取締役となる。

お客様へのお約束

「出会い接する全ての方に感動を」を
 常に意識

大切な資産である不動産売却の際は
お客様の家族同様の立場となり
サポートする事をお約束します。

はじめまして不動産売却サポート関西株式会社の代表を務めます本田 憲司と申します。

大阪市中央区本町に事務所を置き主に大阪市内、北摂エリア、堺市内の不動産売却を専門に運営をしております。

当社では出会い接する全ての方に感動を与えれるようにをモットーにスタッフ一同、大切な資産である不動産の売却をお任せいただけるだけの人間性の成長も含め日々活動をしています。

社名に恥じぬよう不動産売却のサポートに携わせていただきます。

社歴の浅い当社ですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【私自身の人生を少しだけご紹介させていただきます】

大阪府箕面市で学生時代を過ごし、学校卒業後10代から建設関係(大工、とび職、内装など)長距離トラックドライバー(北海道・秋田・沖縄以外は全国各地を回りました)をしていましたが、将来の夢でもあった工務店経営をするにおいて宅地建物取引士(私が取得した当時は取引主任者)も必要かと思いその資格を取得しました。

当初は不動産業界を少しだけ見て建築の世界に戻る考えでしたが、不動産業の魅力、お客様とのやり取りの面白さやりがいもあり、不動産業界で独立をしようと考えが変わり今日に至っています。

不動産業界歴は21年目になり、新築マンションの販売で九州に行って慣れない土地で四苦八苦したり、リーマンショックでは当時勤めていた会社が無くなったり念願の会社開業など様々な事がありました。

まだまだこの不動産業でしっかりと自身の会社もお客様に喜びを与え成長させて参りますが、若い社員達の能力、人間性の成長にも寄与出来るように頑張って参ります。

【未来のお客様に対するメッセージ】

ご所有不動産はお客様にとって大切な資産=自身の大切な資産と捉え、売主様ご本人に成り代わり売却サポートをしています。

また、売却するかどうかご検討する段階からご状況、お考えに合わせて足並みを合わせたご提案をさせていただきます。

まだまだ不動産業界で横行している売主様に不利となる「囲い込み」行為はせず、どのように売却依頼いただいた不動産を売却しているのか等、情報開示をしっりといたします。

不動産業界に入り約21年、様々なお客様と接し様々な問題解決もして参りました。問題解決力には自信がございますのでお気軽にご相談いただければ幸いです。