スタッフ紹介

あなたのベストパートナー
私たちは不動産売却の
プロフェッショナルです

鈴木 匡滋

STAFF 01.

鈴木 匡滋
Kyoji Suzuki

不動産売却はあくまで
お客様が次のステップへ進むための手段です

2012年
21歳で賃貸の仲介会社に営業として入社する。
京橋、天神橋筋六丁目の二店舗を行き来しながら営業および賃貸管理も経験する。
2018年
27歳の時に天神橋筋六丁目の店長に就任し運営管理を任され売買仲介も経験する。
2019年
28歳の時に不動産買取会社へ転職をし不動産の仕入れおよび販売管理を経験する。
2020年
29歳の時に不動産売却サポートへ入社し現在に至る。

お客様へのメッセージ

私は売却の依頼をいただいた
不動産の売却をして終わりではなく
お客様のステップアップも見据えて
トータルサポートをさせて頂きます。

学生時代はイラストやデザインを勉強していました。就職してからは不動産業一筋で、賃貸・管理・売買・買取りを経験しました。

様々なジャンルで経験を積むことによって、売主様からのご相談やお悩みに対して複数の選択肢から最適なご提案を出来るようになりました。

更に今年は第一子の誕生もあり、子を持つ親という立場も経験をする事になりました。この経験から子に恥じない人でありたい、子に誇れる仕事をしたいという私の思いも誠意という形で私の力になり、お客様からの信頼に繋がりました。

これらの経験全てをお客様に還元し、お客様のこれからをトータルサポートしていく最良のパートナーとなれる事を心掛けております。

 

■入社のきっかけ(転職をなぜしたのか)

前職での買取がうまくいかず限界を感じていた事と、不動産売却へ特化した営業に興味を持ったからです。

 

■お客様との思い出のエピソード

売却をまかせるかは関係なくお客様の抱える問題に対して対応をした際に、感謝いただき、それをきっかに売却をお任せいただいた事。

 

■お客様のサポートをする上でのモットー

お互いがWIN・WINでいられる関係である事。

出来ない事と出来る事をはっきり伝える事。

上辺の言葉だけでなく気持ちも持ちお客様と接する事。

 

■未来のお客様に対するメッセージ

100%売主様に寄添った販売戦略をとっている不動産業者はそれほど多くありませんが当社はその数少ない会社の中でも販売について一番力を入れている自負があります。

お客様の数だけ売却についての希望やご事情があり、共通の答えはありません。

まずは売主様にとっての最善とは何かを考え、責任を持ってご提案させて頂き、その結果ご売却をまかせて頂ければと考えております。